*

麻生久美子のぬれば動画・画像が過激だって?そうか?貧乏な生い立ちはちょっと哀しい…

公開日: : 最終更新日:2014/04/04 あ行

140322_1801

麻生久美子さんが2014年4月12日(土)スタートの土曜ドラマに出演されます。主演はニノこと嵐の二宮和也さんです。

出演するのは麻生久美子さんですよ!不倫してインテリ芸能人としての地位を剥奪された麻木久美子さんではないですからあしからず。あとはなまるマーケットの岡江久美子さんでもないですよ!!

「久美子」繋がりなだけですから(笑)

画像引用元:http://yoichiro01.net/?p=6153

Sponsored Link

 

麻生久美子さんのぬれば動画・画像が過激?

1998年に出演された映画、「カンゾー先生」にてぬればを経験されています。今現在35歳なので16年前の19歳のときにぬればを経験されているいうやり手ですな笑

そのシーンがあったからこそ当時の日本アカデミー賞最優秀助演女優賞をゲット!新人俳優賞もゲット!!しましたのでそこから超有名になりましたね^^

そんなぬれば動画ですがYoutubeにアップされています。さすがにアンダー18さんに見せることが出来ないのでYoutubeで「「カンゾー先生」予告編」と入力するとちょっとだけ見ることが出来ますよ^^

→カンゾー先生 [DVD]

 

アマゾンのカスタマーレビューを見てみるとそのシーンに関しては必見だそうです^^気になったら見てみてくださいね!!

ただまぁ人それぞれなので、そこら辺はご愛嬌ですよ!

 

麻生久美子さんの幼少期が極貧・・・

140322_1802

画像引用元:http://yoichiro01.net/?p=6153

麻生久美子の幼少期が極貧というのはかなり有名ですよね?

「ザリガニがごちそうでした」との衝撃告白で知られるのが麻生久美子(32)。週刊誌などで、過去の壮絶な貧乏ぶりが語られている。
千葉県山武郡という田舎で生まれ育った麻生。父親はとにかく金遣いが荒く、麻雀で一晩20万円使うこともあったそうだ。
「父親が遊ぶ金は、生活費や貯蓄から出て行くので、生活は困窮していました。そのため母親は、父親が作った借金を必死で働いて完済したうえで離婚したのです」(スポーツ紙記者)

離婚後、某ファストフード店で働きながら、母親は麻生と弟の2人を養っていたが、ザリガニや木の実、雑草を食べて生活していたというのだ。
「貧乏ゆえに、幼いころはかなり過酷なイジメにあいましたが、芸能人になるという夢を持ち続けて成功しました。’07年ブルーリボン賞を受賞した際、壇上に母親が呼ばれて感涙。そこで親子のサクセスストーリーが完結したわけです」

引用元:http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20110318/Weeklyjn_535.html

 

簡単にまとめると・・・

パパは浪費家
パパは借金まみれ
ママは必死に働いて借金返済、そして離婚
麻生久美子さんは草や木の実を食べたりザリガニを食べたり・・・

パパは弟の結婚式にて金貸せ!と意味不明
貧乏さ故に学校ではイジられて

・・・などなどとりあえず幼少期には悲しくなるような体験をされているみたいですね。今となってはそんなこと微塵も感じられないくらいの女優さんとなっているのが素晴らしいですね。

 

麻生久美子さんのCM動画集!

 

 

スポンサード リンク


ブログの更新情報を受け取る?



  • follow us in feedly


PAGE TOP ↑